2014年08月08日

東京の阿波踊り

8月1日、2日と、連日阿波踊りを楽しみました。羽田空港から電車で5駅のところにある大田区・糀谷の夏の名物。既に今年で40回目を迎え、私よりもうーんと歳を取ったイベントだということに驚いています。

商店街に近づくと、2拍子のアップテンポのお囃子が早速聞こえてきます。子供の頃から聞き慣れている音楽への懐かしさが込み上げ、軽快なリズムに自然と足取りが軽くなりました。

ED0343FE-6A5E-4A69-9539-481F7B841F31.jpg

まずは商店街に面する料理屋のテラス席に腰を下ろし、冷たいビールで乾杯しました。その日集まったのは徳島に関係する会社の仲間たち。私が徳島出身ということで呼んでもらいましたが、かつて徳島空港で働いていた人たちです。そんなメンバーが今は東京の同じ会社で働き、ここで阿波踊りを観ながら徳島の話で盛り上がれるなんて━━不思議で、でも幸せなことだと思います。

さて、本場徳島の阿波踊りは、いよいよ本日幕を開けます。15日までの4日間は街中にお囃子が響き渡り、ぞめきのリズムが頭から離れなくなるでしょう。足取りはいつも2拍子。阿波っ子が一番輝く夏が始まります。


posted by Amelia at 15:34| Comment(0) | 羽田空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。