2014年10月16日

ベッドサイドの贈り物

ブルジュ・アル・アラブでは、ベッドの上に置かれるプチギフトを毎晩楽しみにしていました。同ホテルの素敵なおもてなしの一つです。

一日目は爪やすり、二日目はアイクリーム、そして三日目は扇子と日替わりでした。爪やすりとアイクリームは、「LA RIC」というオーストリア・ウィーンで生まれた高級化粧品メーカーのプロダクトで、同ホテルの18階にあるAssawan Spaでも使用されています。

F6E45AD9-22A7-46B7-8F70-F8C9F9C3CBD3.jpg

それから、エルメスの「ナイルの庭」というオードトワレも、サイドテーブルにさりげなく置かれていました。寝る前にシュッとひと吹き。ナイルのほとりに広がる緑と黄金の砂をイメージしているこの香水は、さわやかな香りで疲れた身体をリフレッシュさせてくれます。

こんなに優雅に眠りについたことはありません。いつもは疲れ切ってベットにバタン、一秒で爆睡。ここに来ると、生活にゆったりとした時間が流れる気がします。一日一日、プリンセス気分が増していく。滞在中は東京での暮らしをつい忘れてしまいそうでした。


posted by Amelia at 21:32| Comment(0) | エミレーツ航空で行くドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。