2014年10月21日

ドバイ国際空港のラウンジ

ドバイ国際空港の免税品やお店が立ち並ぶエリアは、人で溢れています。ここはショッピングモールじゃないのかと目を疑うほどの混雑ぶりです。なかなか前に進めないし、あまり時間もなかったので、お土産やさんに寄ることを諦めました。

でも、知っていますか? この1つ上のフロアは、打って変わって静かで優雅な世界です。人はあまりいないし、堂々と真ん中を歩いても誰かにぶつかることはありません。昨年この空港を訪れた時は全く気がつかなった、ファーストクラスとビジネスクラスのラウンジです。

Emirates Dubai Blogger Tour 1205.JPG

特にターミナル3のA380専用のコンコースAが最高です。何と言ってもコンコースの広さがラウンジの広さですから。上の写真は、そのコンコースAのファーストクラスラウンジのある光景です。各テーブルには赤いバラが一輪飾られていて、素敵な雰囲気を醸し出しています。こんな座席が約800席。考えられますか?  ラウンジから搭乗ゲートへ直接アクセスできる造りになっているため、ラウンジはコンコースいっぱいに広がり、スペースを贅沢に使っています。そのほかの写真はFacebookページに載せたので、是非見てみてください。

本当に信じられません。端から端まで歩くと、30分はかかるそう。ダイニングスペースだけでなく、シャンプーなどにもこだわったシャワーブースや、快適に眠れてフライトを逃しそうな仮眠ルーム、豪華な喫煙ルームに、ラウンジ専用の免税店まで見つけました。ちょっと庶民とはかけ離れた世界でドキドキ。今回は特別に見学させてもらいましたが、実際に利用してみたいなァ。だから、A380が日本路線に戻ってきてほしい──いや、ドバイからA380でどこかへ旅に出るというのもいいかもしれませんね。


posted by Amelia at 23:07| Comment(0) | エミレーツ航空で行くドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。