2015年03月12日

ミッフィーこけし

Twitterにメッセージが届きました。「KLMオランダ航空です。ミッフィーこけしキャンペーンに当選されました」と。これには思い当たる節が──「え、うそ、ホント、ウソ?」と、花占いをしているようなドキドキが全身をかけ巡ります。なんと、去年の暮れに応募した、KLMオランダ航空95周年記念の『ミッフィーパイロットオリジナルこけしキャンペーン』に当選した知らせでした。

全く期待していなかったものの、いざ当選が分かると嬉しいものです。知らせを受けてからは、ミッフィーこけし、いつ届くんだろうと気になり、郵便配達のバイクの音が聞こえる度にポストをのぞきました。そして昨日届いたのが下の写真です。こけしと聞いてイメージするものとは異なりますが、その可愛らしい風貌に笑みがこぼれました。

9D62FFA2-7024-44C2-A332-581338388D6D.jpg

KLMオランダ航空は、1919年に設立されて昨年で95周年を迎えました。現存する最も古い航空会社です。なぜミッフィーなのかというと、ご存じの方も多いと思いますが、ミッフィーの生まれ故郷が同社が拠点とするオランダだからです。オランダでミッフィーはナインチェと呼ばれますが、ディック・ブルーナの故郷・ユトレヒトでは、信号機の表示や歩道、標識など、町の至るところにナインチェのイラストが使われ、広く親しまれているそうです。

私も、姉の影響で子供の頃からミッフィーが大好きでした。大人になってからはミッフィー離れしていますが、まさかこんな形で再会できるとは──そしてまた、自宅のエアライン・コレクションが賑やかになるなァと、ニヤニヤしています。


posted by Amelia at 18:21| Comment(0) | 外資系エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。