2015年04月11日

韓国の旅と韓国語

韓国の旅を楽しむには、韓国語の習得はマスト──韓国を訪れる度にそう思うのに、なかなか勉強するまでに至りません。でも、今回は本気で取り組もうと決意しました。そう思ったのは、韓国人の友人と旅をしてから。一人旅なら英語でなんとかしようと思うものの、韓国人の友達とは現地で暮らすように旅を楽しみたいと感じました。

普通は、現地の人が一緒にいるなら言葉ができなくても問題ないじゃん──そう思うかもしれません。でも、私が今分かる韓国語は、「カジャカジャ(行こう!)」、「マシッタ〜(美味しい!)」、「イエッポ〜(可愛い)」くらいの数単語。これで会話が成り立つわけがありません。英語でコミュニケーションを取ることができても、友達と店員とのやり取りや、韓国人の友達同士の会話が理解できなくてもどかしい思いをしました。

55886F4E-8412-4DEB-AE99-0C217A2FC356.jpg

済州島での旅を終え、友人は慶州(キョンジュ)へ、私は成田へと向かう飛行機に乗るため、済州国際空港で別れを告げました。一足先に国内線ターミナルの保安検査場へと向かう友人と、ある約束をしました。「ねぇ、1年後にお互いテストをしよう! 私は韓国語、あなたは日本語ね」と。

現地の言葉が分かるって、やっぱり旅を最大限楽しむために必要だと思っています。今日も台湾出身の女性と出会い、日本語をマスターして更に韓国語を勉強中という彼女の話を聞いて、刺激を受けました。よし、私も頑張ろうっと。それではみなさん、「アンニョン!」


posted by Amelia at 23:50| Comment(2) | 海外の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ブログみました。その国に旅行するには、その国の言葉を覚える なるほど と思いました。多少でも話せれば楽しいものですね!自分も最近済州島へ行ってきました。また、行ってみたくなります。
Posted by クラ at 2015年07月08日 22:47
クラさん
いつもブログを見ていただき、ありがとうございます!
現地の言葉がわかれば、旅がより一層楽しくなりますよね。現地に暮らすように旅することが私の旅の目標です♪
クラさんの旅も、楽しくなりますように。
Posted by Amelia Cafe at 2015年07月09日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。