2013年04月17日

羽田空港第2ターミナルの変化

先日徳島へ帰省した際に利用した羽田空港第2旅客ターミナル。少し変化がありました。そこは2階出発ロビーの保安検査場を抜け、しばらく歩いたエリア。徳島行きのゲートは、保安エリアに入ってから右方向、南へ向かって10分ほどのかなり離れたところに位置しており、それでも数々のお店を見ながらゲートまで進むのは旅の一つの楽しみでもありました。それが今回の変化で更に楽しくなることを確信しています。

4月8日に供用が開始されたばかりのこのエリアは、南ピアに増築という形でした。これまで暗い印象を与えていた壁が取り除かれ、ボーディングブリッジで搭乗できるスポットが3つ追加されています(71・72・73番スポット)。その近くに新しくオープンしたのは、「麻布かりんと 麻布十番あげもち屋」という、かりんとうとあげおかきのお店。築地から毎日直送される、立ち食い寿司の「又こい家」。それから北海道産そば粉を自家製麺した生そばを提供する「あずみ野」。それぞれの店舗は空間を贅沢に使用し、明るいカラーが新しさを引き立たせています。

その正面には天井から差し込んでくる光で明るく照らされた広場。搭乗前に家族や友人、同僚とくつろぐスペースとして愛されることでしょう。

Yuko 20130416 086.JPGYuko 20130416 084.JPG

これらのゲートエリアからは、D滑走路へ向かう飛行機や、こっちへ向かってくる飛行機が間近に見え、これまでと違う開放的な雰囲気を出していました。

Yuko 20130416 073.JPG

先日、英国SKYTRAX社から総合ランキングで世界9位の評価を得た羽田空港。「国内線空港の総合評価」と「空港の清潔さ・快適さ」の2部門においては世界1位という素晴らしい評価でした。日本国内の空港ではもちろん群を抜いて1位です。

今後もこれに引き続き、第2ターミナルの展望フロアの拡張や、国際線ターミナルの拡張などでどんどん進化していく羽田空港に期待大です。


posted by Amelia at 08:14| Comment(0) | 羽田空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

朝のラウンジ

今日は久しぶりのフライトです。目的地はTKS、徳島阿波おどり空港。羽田空港に到着して、ゲートへ向かう前に、ラウンジにやって来ました。ANA SUITE LOUNGE。ANAのマイレージカードのダイヤモンドサービス会員だけが利用できるラウンジです。とは言っても、私自身はダイヤモンドメンバーではありません。ダイヤモンドメンバーの同行者としてラウンジに入れるよう、カウンターで登録してもらい、今日みたいにここに何度か足を踏み入れています。同行者だからといって利用制限があるわけではなく、ダイヤモンドメンバーと同じようにラウンジを楽しむことができます。

あるエリアの柱には水が流れ、せせらぎの音が聴こえてきます。土曜日の朝、ラウンジを利用している人はそう多くはなく、ターミナルの騒がしい雰囲気とは違って静かに過ごすことができます。朝食にはアサリがたっぷり入ったクラムチャウダーにコーンブレッド、セミハードブレッドをいただきました。

ラウンジの横には第2ターミナル前のC滑走路が広がっています。ターミナルに沿って左右に飛行機が何機も並び、青空の中を飛び立って行く飛行機も楽しめます。そこに787の姿が見当たらないのは残念ですが、飛行機の出発前にラウンジでゆったり寛ぐひと時は最高です。

image.jpgimage.jpg



image.jpg

出発便は281便、徳島行き。そろそろ搭乗時刻です。羽田空港は快晴。スターアライアンス塗装のB737-800で行ってきます。

posted by Amelia at 08:40| Comment(0) | 羽田空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

台風一過

今朝、カーテンを開けると、そこには綺麗な秋晴れの、真っ青な空が広がっていました。

こんな気持ちのよい休日の朝に思うこと。それは、今日はよい写真が撮れそうだなぁ、ということ。この澄んだ空ならきっと富士山が綺麗に見えるだろう、と予測して、早速向かったのは羽田空港第1旅客ターミナル。

Yuko 20121001 007.JPG

予測的中です。

まだ残暑を感じさせる生温かい空気に、少し冷たさが混じってきた秋の風を感じながら、富士山を一望します。前方一面には左右に真っすぐ伸びる滑走路。第1旅客ターミナルから、国際ターミナルへ向かって見る風景は、私が好きな、羽田空港の景色の一つです。そこに富士山が入ると、まさに絶景です。

ちょうど7合目くらいでしょうか。富士山に雲がかかっています。その上にはきっと、綺麗な雲海が広がっているのでしょう。雲の上を飛ぶ飛行機から眺める雲の海と、同じような景観かもしれません。

今年も富士山登頂は出来なかったな、来年は登りたいな、と思いを巡らせながら、朝のひとときを過ごしました。
posted by Amelia at 22:50| Comment(2) | 羽田空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。