2014年10月20日

初タバコ

私、生まれて初めてタバコを吸いました。28歳の秋、ドバイの砂漠でついにデビューです。私、タバコって全く興味がなかったのに、赤い絨毯の上に置かれたタバコと、エキゾチックな雰囲気に誘われて、吸ってしまいました。

本体に、サイコロのような炭を置き、火をつけると、次第に水がコポコポ、コポコポと音を立ててきました。そこにつながれたホースから、空気を吸い込みます。そう、タバコはタバコでも、水タバコです。

Emirates Dubai Blogger Tour 387.JPG

すぅー。あれ、上手く吸えない。もう一度トライしてみると、ほんのりとリンゴ味を感じました。美味しいじゃん、これ。調子に乗ってさらに吸うと、「ゴホっ、うえっ、まずっ。」 大量に吸い込んだ煙にむせて、鼻から出てくる煙と、喉の痛みにビックリしました。

初心者なもので、吸い加減を知りませんでした。少しずつ、ゆっくり吸うものなんですね。でも、砂漠に座って、夜空の下、水タバコを吸うなんて、オシャレだと思いませんか? 私、アラビア文化が結構好きかもしれません。お酒を飲めないのは耐えられないですけどね。


posted by Amelia at 23:04| Comment(1) | エミレーツ航空で行くドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タトゥーを入れる

腕にタトゥーを入れました。右腕全体にしっかりと。このタトゥーは、針で刺して色を入れていくのでなく、ヘナという植物性の染料で色をつけます。女性なら、ケーキやクッキーを飾るデコペン(チョコレートのペン)を想像していただければ全くその通り。それでささっと絵を描いていきます。かかった時間はほんの数十秒。あっという間に私のヘナタトゥーが完成しました。

デザインは、お花とドルフィン。下の写真が私の腕です。書いてくれたのはインド出身の若い女性で、「1時間そのままにしててね。」と言われましたが、チョコペンでぷっくり描かれたアートを見ると、本当に乾くのかとても心配でした。

E1055010-14DF-4534-9E5C-6E5F0D0B4B22.jpg

言われた通りに1時間そのままにしておくと、ぷっくりしている模様が自然に引いていくと思い込んでいた私。ホテルに帰ってもそのままなので、少し触ってみると、ポリっ。チョコが取れてしまいました。

ショックでうな垂れました。肌が黒く、すぐには気づかなかったけれど、よく見ると茶色く跡がついているのを発見しました。もしかして──そうです、乾いたらチョコの部分はパリッと剥がすものなのです。全て剥がすと、綺麗にヘナタトゥーが出来あがっていました。
posted by Amelia at 22:52| Comment(0) | エミレーツ航空で行くドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザートはグルテンフリー

下の写真は、ドバイへ行く飛行機で食べたガトーオペラです。チョコレートとムースとスポンジケーキが交互に層になって、甘くて優しい口当たりでした。

このケーキ、グルテンフリーだそうです。機内食工場でそう聞きました。でも、グルテンフリーって何?──グルテンとは、小麦などの穀物に含まれるタンパク質の一種のこと。これが小麦粉などのアレルギーを引き起こすといいます。グルテンフリーとは、「グルテンを含まない」という意味です。

B3F83F39-00F3-44BD-9D35-8D05ADEAEEE2.jpg

エミレーツ航空の機内食工場では、全てのデザートが、グルテンフリーのミックス粉を使って作られています。アレルギーのある人も含めて皆がデザートを楽しめるように。そこまで考えて作られていたなんて、行きのフライトでは思いもしませんでした。

ちなみに、ケーキ類は機械により水圧で切り分けられています。水分を含んで水っぽくならないのか気になりますよね。それが、圧力が強いから心配無用だそうです。機械を使っているのは、形や大きさを均一に保つための工夫の一つです。
posted by Amelia at 22:22| Comment(0) | エミレーツ航空で行くドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。